Category Archives

7 Articles

もうすぐUSJ

もうすぐ私は家の母と一緒にUSJに行きます。
とても楽しみで今から待ち遠しいです。

USJに行ったらまず後ろから降下するジェットコースターに乗りたいです。
私はジェットコースター大好きだけどここ最近乗ったことがなくてずっと乗りたいなと思ってました。

ジェットコースターに乗ってる時は怖いけど、乗り終わったら「もう一回乗りたい!」って気持ちになります。
同じジェットコースター好きな人には分かってくれると思います。

母ももう年ですが、昔はジェットコースターが好きで小さい私や弟を一緒に乗らないかとよく口説いてました。
小さいころは本当に怖かったので弟と泣きながら嫌だ嫌だと言ってましたけど…。

そんな感じで私のテーマパーク好きは母の遺伝なのです。
USJには後ろに降下するものの他に、ジュラシックパークをテーマにしたプテラノドンと一緒に空を飛ぶ絶叫系があるみたいですね。

それと滝つぼに落とされるスプラッシュマウンテンのような乗り物もあるんだとか。
ハリーポッターの世界を体感できるところにも行きたいです。

遠出の前に、モバイル回線がケータイのテザリングだけだと心もとないので、UQモバイルを検討しています。
結構この辺どこでも取り扱いがあるみたいで(参考:名古屋のUQモバイル取扱店一覧
契約の際は近くの店舗かオンラインで済まそうと思います。

行きたいところがいっぱいあり過ぎてきりがないけど夏休みが終わるころ行く予定なのでとても楽しみです。

ボダの怖さ

こんな話しがあって、とある慶応大学のお兄さんだかおじさんだかに有名大学の女がずっとついていて、ある日、この男に本当に悲惨な目にあったという事を、周りに吹聴して自●したのだそうです。

当然、信じたメディアなどがずっと慶応大学のその人をかき立てました。

ボダってこういう所があります。

某英一郎を土下座させたいと、はっきり言って好きではない某伊藤がいったのも分かります。

そういう世界にいた人間だろうから、見ているのでしょう。

ボダの怖さなど。

自分もボダかというと、難しいですけどね。伊藤。

ともあれ、そこまでするのがボダなんですよ。

で、ヤフーの掲示板のような所で、女がそこませめても、女はつまりボダなんでしょと書いたら、人権がボダも病気なのだから、ヒトラーにも人権はと、誰かが書いたようですが・・・。

ボダの怖さを分かっていませんね。

こう言う人って、霊的にも何かあるのかもしれません。霊視相談はこの近くにも沢山あります。
立川の霊視相談) 

相談で多いのはまず恋愛でしょうけど、こうした本人の問題をズバリ指摘してくれるのでしょうか?

私は、人権ってどういう意味に使われるのか、全く分からない人が、多いように思えます。

母は言っていました。こいつは怖さを分かってない、って全くですね。

若々しさは目元で決まる、手に入れたいハリツヤ目元

第一印象で一番大事なのは目だと思っています。

にこやかな表情をつくったり、真剣な表情をつくったり、様々な表情を相手に与える目元。

パッチリとした明るい目元に憧れます。

特に、目元の明るさやくすみ・シミのなさは年齢判断のポイントにもなりますし、少しでも若く見られたいというのが私を含む世の女性の本音ですよね。

だからこそ、きちんとケアして若々しく保ちたいものです。

最近たるみやシワが気になり始めて、せっかく時間をかけて綺麗にアイメイクをしても、仕上がりがあまり良くなく、時間経過によるヨレも悩みの種になっています。

芸能人の方やモデルの方を見ていると、目元がとても綺麗でハリやツヤがあり、メイク映えもしていますよね。

このままじゃせっかくのメイクも意味がないと焦りはじめて、手軽に自分でできるケアを模索しています。

試行錯誤の末に、アイクリームを使って目元のマッサージをしたり、摩擦で刺激を与えて色素沈着につながらないようにクレンジングの際にゴシゴシ洗うのを控えたり、などと簡単にできることを日々やってみています。

他にも、ビタミンCをサプリで取り入れてみたり内側からのケアもやっています。

こういうケアはすぐに結果が出るものではないので、もう一方で即効性のある対策にも挑戦してみようと思います。
まずはこれ(シワ即効性.com)をやってみようかと。

今後もサボらずに続けて素敵な目元をゲットしたいなーと思います。

生地が硬い授乳服で失敗しました

私が授乳服で恥ずかしかったことは、授乳服のスナップボタンが開いていたことです。

私が持っていた授乳服はシャツタイプの授乳服で、生地は硬くあまり伸縮性がないものでした。

その授乳服は胸の横側にスナップボタンがついています。

生地に伸縮性がないためかカバンを肩にかける時や上のものを取るときなどに、そのスナップボタンが開いてしまうのです。

気付いた時はすぐに閉じるのですが、気付かないこともしばしばありました。

家の中ならまだ良いのですが、何度か外出してしまっていたことがありました。後で気付いて、ブラジャーが見えていたかもと、とても恥ずかしい気持ちになりました。

そのことがあってから、この授乳服で外に行くときはカーディガンなどを上に羽織るようにしました。

また、この授乳服で困ったことは、授乳がやりにくかったことです。

生地が硬いため、授乳の際に胸を穴から出すことがとてもやり辛かったです。とくに子供の首が座っていない頃は大変でした。
最初からもう少しいい授乳服を選んでおくべきでした。
この方のように→しまむら授乳服.net
私と同じような失敗をした人も多いみたいですね

少しでも楽にするために、シャツタイプの授乳服だったので、胸元のボタンを外して授乳することで、授乳が行いやすくなりました。

しかし、この方法は外では出来ないので、この授乳服を着る回数は減りました。

わきがならではのきちんとした対策をするべきと後悔しました。

短大生の娘が、学校のイベントでラーメン造りの手伝いをする事になり、食べに来てと誘われていたので、仕事が休日だった事もあり娘の通う大学に足を運びました。

当日は6月にしては汗ばむ陽気で、ラーメン造りはかなり汗をかきながらの作業のようでした。出かける前に匂わないように制汗剤の使用を促し、娘も汗拭きシートなどを準備していたのですが、朝に制汗剤を塗っただけで休憩にも中々入れずにいたようでした。

しばらく学校の中を見学して歩き、娘もひと段落した様子だったので、今日のメインのラーメンを食べに娘の手伝う出店に迎いました。

娘がラーメンを運んで来てくれたのですが、娘が近くに来たら強烈な匂いに焦りました。

本人は気付いているのだろうか?周りに人がいるため、匂いの事を切り出せずにいました。

私が気付いたと言う事は、娘の周辺の人も絶対に匂っているだろうなと思うと、ラーメンも美味しく頂けず、ただただ「どうしよう」と言う焦りの気持ちが大きくなっていきます。

友達に嫌われたらどうしようと、親として色々な気持ちが頭の中をよぎっていきます。

とりあえず娘にLINEをし、匂いの事を伝えました。娘も気付いてはいるけど、どうしようも出来ないとの返事。汗拭きシートで体を拭いても服に匂いがしみついているので、着替えをしなければ無理な感じでした。でも肝心の着替えを準備していなかったのです。娘の着ているTシャツは学校指定の物なので、そのTシャツ以外は着用出来なかった事、そのTシャツの生地がポリエステルだった為に汗を吸収せず、匂ってしまった事など悪い条件が重なってしまいました、親である私以上に娘自身が一番気になっているだろうといたたまれなくなりました。

イベントが終了して娘を車で連れて帰りました。2人で良く話し合い、少しでも匂わないよう今では、ワキガ専用のクリームを購入してケアしています。
このクリームです:ワキガ息子.com
以前は普通の制汗剤だったので、汗をかくと匂いが汗と混じりより強烈になったのだと思います。

今では全然気にならないほど、クリームに助けられています。将来の事を考えると手術をした方が良いのかもしれませんが、今はこの方法で様子を見たいと思っています。

だるさの改善のため、食生活を見直してみた

10代の頃からずっと、冷え性で、低体温で、低血圧で、寝起きが最悪な私。
毎朝、ベッドから出たい時刻の1時間前から10分おきにアラームを鳴らして、1時間かけてゆっくり起きなければ、ベッドから時間通りに起き上がることすらままなりません。

起きてからも疲れがまったく取れていないように体全体が重く、起き上がってから立ち上がるまでに5分ほどかかってしまいます。
その後、半分眠りながら朝ごはんを食べ、身支度を整え、毎日遅刻ギリギリに家を出ます。

遅刻ギリギリで家を出ますから、1本でも電車を逃したらそれは遅刻確定を意味します。
体が重くだるいのに朝からダッシュした日には、会社に着くまでの間ですでにへとへとに疲れ果ててしまい、その結果として仕事にも身が入らず困っていました。

社会人としてあるまじきことではあるのですが、正直、仕事中に居眠りをしてしまう時も…。

当然、そんな社員の評価が高いはずもなく、ボーナスの査定はいつも真ん中〜真ん中より下あたりがいいところ。

いつまでもこれではいけないと思い、ジャンクな食生活を改めるべく、毎日野菜の入った汁物を摂るようにしました。
コンソメスープ、ミネストローネ、豚汁、お味噌汁、とにかく根菜類を中心に具だくさんにして、野菜をたくさん食べることが重要です。
たくさん作り置きして冷凍できるので、意外と家計も助かっています。

食べ物を変えるのはいいことですが、すぐには効果が出ません。
だから気持ちを維持するためにもいい枕に変えました。
こちらは翌日から違いがわかりますから。

今使っているのはこれ
朝背中痛い
ですが、なかなかいい感じです。

最近、徐々に調子が上向いてきたような気がしますので、これからも継続していきたい習慣です。

最近のテレビ番組があまり面白くないということ。

最近、色々なテレビ番組を見ていても特に面白い番組がないというのが気になります。

ドラマでは少々面白い内容のものもあるのですが、如何せんバラエティ番組が気に入りません。

そもそもバラエティ番組の構造が少しおかしいのではないかと思います。芸人だからといって女性なのにその人をすごく罵るような言い方でいじり、それに対して周りは笑い、視聴者はそれをみてまた笑う。この繰り返しのどこがそんなに面白いのでしょうか?

テレビの都合上女性の芸人さんたちはそれでいじられることがあたり前なんだ、ステータスなんだというかたもいるかもしれませんが、それは間違っているのではないかと思います。また、最近のバラエティ番組では似たようなないような番組が多いように感じます。どのチャンネルに変えても有意義に時間を過ごせる番組がなかなか見当たりません。

もうここまでくると普通にDVDを見た方が良いですね。でもテレビを見てゆったりしたいという気持ちもあり、安らげる番組はないかと思っています。